20131031

秋の磐梯吾妻スカイラインバイクツーリング 前編


20131030福島:磐梯ツーリング


10月のオフは毎回台風や雨に祟られていたので、今度こそは大丈夫だろうとキャンプツーリングを計画していました。
日々変わる予報天気図に一喜一憂しながらもテントやシュラフ、カメラ機材などを満載し、
わざわざ赤ワインの美味しそうなハーフボトルまで探して準備していたのですがやはり予報はイマイチ。
福島、山形、岩手とどこへ行っても夜中から雨の予報。

しかも仕事が長引いてテント夜設営となるとかなり厳しいので、泣く泣く翌日早朝ツーリングへ出ることにしました(^^;





20131030福島:磐梯ツーリング


当日AM5:45に目が覚め、外を見ると路面は濡れていながらも快晴。
F800GSは歩いて15分の実家に置いてあるので、 朝食は見晴らしのいいところで食べようかと途中のコンビニで購入。
荷物を積み、AM7:30に出発しました(^^)

話が追いつきませんが、この写真はもう福島に入り、磐梯吾妻スカイラインを目指している辺りです。





20131030福島:磐梯ツーリング


実は冬支度としてTouratechのウィンドスクリーンとハンドガードを購入しました。
正直言って見た目はノーマルの方が断然好きですが、やはり効果は大きいですね。
いずれインプレを書きたいと思います(^^)





20131030福島:磐梯ツーリング


山を登るにつれて徐々に紅葉の彩りも賑やかになってきますね。





20131030福島:磐梯ツーリング


紅葉の中進んでいると、ようやくゆっくりできそうな場所を見つけたので遅めの朝食に(^^)
カメラの入ってない方のパニアケースを開くと…


あれ… ないU>ω<)?


あろうことか今の今まで気づきませんでした(´・ω・`)

何がキツイって、もうコンビニも気軽に食事できるところも無いってことです(´・ω・`)

でもまぁ、空気が美味しいのでそんなに空腹感はありませんけどね(´・ω:;.:...





20131030福島:磐梯ツーリング


気を取り直して進みます。 が、あんまり進みません(^^;
平日、しかも午後は荒れるという予報にも関わらず、紅葉を見に来ている人達が大勢いました。
景色が綺麗なのでそれほど苦痛でも無かったのですが、20~30km/hで登っていたと思います。





20131030福島:磐梯ツーリング


それにしても本当に紅葉が綺麗でした(^^)
車載カメラのGoProで撮影しながら走れば良かったなぁと今更ながらに後悔。
こうして止まって撮った写真よりも、あの紅葉の中を走っていた景色を見せたかったです(^^;





20131030福島:磐梯ツーリング



しばらく登ると標高も1,500mほどに。 とうとう磐梯吾妻スカイラインらしい光景が現れてきました。





20131030福島:磐梯ツーリング


荒涼とした山肌が特徴ですが、そこに紅葉が加わってなんとも言えない光景でした。





20131030福島:磐梯ツーリング




20131030福島:磐梯ツーリング




20131030福島:磐梯ツーリング





20131030福島:磐梯ツーリング


もうしばらく進むと植物も無くなり、日本とは思えない風景に。
F800GSなら舗装路を外れても走れそうですね。 しませんが(^^;





20131030福島:磐梯ツーリング


ここまで来ると道路に書いてあった標高は1,600mに。
F8GSの温度計は8℃を表示してました。
今日の装備はヒートテック、ロングスリーブ、ウルトラライトダウン、HYODジャケット。
標準装備のグリップヒーターに助けられましたが、やっぱりこれだと8℃が限界かなぁ(汗





20131030福島:磐梯ツーリング


このウィンドシールドが無かったらもっと大変でしたね(^^;
夏になったらノーマルに戻そうと思っていたものの、
高速道路の走行を考えるとハイシールドのままにしていそうな気も(笑








20131030福島:磐梯ツーリング


ちなみにまだ朝から缶コーヒー1杯しか体に入れてません(^^;
空腹に美味しい空気を詰め込みながら、ここから磐梯吾妻レークラインを目指します。

後編はこちら

コメントを投稿