20131117

F800GSを洗車


F800GS 20131111 Wash


11/14の福島ツーリングの2日前に先日の林道で汚れたF800GSの洗車をしました。








F800GS 20131111 Wash


この純正タイヤのブリジストン バトルウィング、オフでは全然グリップしませんでした(^^;
ボクがオフ慣れしてないからそう感じたのかな?

次の交換時はもう少しオフ寄りのタイヤにしてもいいのかなと思いつつ、
現状95%はオンロード、高速道路なので不整地も走れればいいかなって程度。
来春はたぶん交換しなきゃならないので考えておかねば…






F800GS 20131111 Wash


下回りだけ水圧のやや高めなホースで土を落としました。
パニアケースも汚れたので下の方だけ一緒に洗っちゃいます。






F800GS 20131111 Wash


ボクの場合基本的に水をかけて洗うのは下回りだけです。
バイクは雨を想定した防水が施されているので、
上の方などへ水をかけることで電気系トラブルが起こったりしないか心配なんですよね(^^;






F800GS 20131111 Wash


それに洗う時は台所用の中性洗剤を使うようにしてます。
特にこだわりは無いんですが、十分汚れが落ちるし手軽なんですよね(笑
バケツに洗剤を入れて、水を強めに入れて泡立たせ、ブラシでゴッシャゴッシャと洗います。





F800GS 20131111 Wash


ホースで下回りを洗い流し、エアーコンプレッサーの風圧で水分を飛ばしてからウェスで大雑把に拭き取ります。
上の方は基本的にフクピカのみ、簡単な汚れ具合ならツーリングの度に毎回全体を拭いてしまいます。
このフクピカ、思い返せばボクが初めてバイクに乗った時から愛用しています(^^;

毎回気軽&簡単に綺麗になるので汚れも溜まらず、さらにワックスの上塗り効果で綺麗を持続できるんですよね。
その後チェーンにWAKO'Sのチェーンルブを吹きかけて終了。

これで毎回気持ち良く走り出すことができます。
次はこの相棒とどこへ旅に出ようかって、ワクワクしてきますね(^^)






コメントを投稿