20150115

Motorcycle Dolly




モーターサイクルドリー(バイクドリー)を購入してみました。
ボクのガレージは、車が2台分と少々のスペースがあるのですが、
冬の間はガレージ前に停めているHONDA FITも中に入れるのでかなり窮屈。
スムーズにバイクを出し入れするために、このドリーを導入したわけです。























実際に組んでみると、1.5hくらいかかりました。
説明書が英語だったので、画を見ながらパーツを分けて、考えながら組み立てる。
こういう組み立てに慣れている人であれば、組むのに問題ない印象。










実際にタイヤの収まるスペースは2000mm×200mm。
BMW F800GSならば問題ないというか、ギリギリぴったんこ。

バイクを載せる時はストッパー兼ねている前後のラダーを下ろし、進入側のバイク止め(棒)を外す。
バイクとドリーを直線上に並べ、エンジンをかけ、半クラでゆっくり載せる。
最初は結構緊張しましたが、1発で問題なく載りました。










バイクが載るとドリーは相当重いですが、思いのままに前後左右移動できます。
ドリーの車輪付近を足で押すとスムーズに動く印象。
ネットではこの車輪部分が貧弱で、日本製の車輪にDIYした、という話も見ましたが、
それほど問題なさそうな印象かな? しばらく様子を見ます。

これで冬の暖かい日にも、簡単に走り出せるね。



コメントを投稿