20150225

Platypus




ボクはツーリング、キャンプツーリング時の水筒に、プラティパスを愛用しています。
左から2L、1L、ワイン用0.8L。 今回ワイン用を追加で購入してみました。














プラティパスは特殊なフィルムで作られた水筒で、特筆すべきはその軽さと強度。
数10gしかない重さながら、人が乗っても簡単には壊れない強度を持っています。
つまり、キャンプツーリングにはうってつけ。

そして、偶然ワイン用のプラティパスも見つけました。
プラティパスの形状から、無駄な空気を抜くことができるため、ワインの劣化を最小限に抑えるというもの。
けれど、やはりアウトドアで活用する人も少なくないようですね。

ボクとしても、キャンプで赤ワインを飲むのは大好きですが、いかんせんボトルが重い。
中身を飲んでも、空のボトルが重いし邪魔。 そこで、このワイン用プラティパス。
実際手にとってみると、水用と違いがわかりません。 まぁ、買う前からわかってはいたのだけど。
ともあれ、いかにもワイン用といった見た目がグッド。 気に入りました。





            







コメントを投稿