20150724

ILMBERGER BMW R1200RS / R カーボンリアインナーフェンダー

 


ILMBERGER社から、BMW R1200RS / R用のカーボンリアインナーフェンダーが登場。
先に届いていたボクのカーボンエンジンシリンダーガードも、実はILMBERGER社製です。









イルムバーガー社のカーボンパーツは、フォーミュラ1などのレース界、
航空産業で使用されている物と同様の工程で製作されたドライカーボンです。

複雑な工程を経て製造された直後のドライカーボン製品は、表面の光沢がありません。
このままの状態では紫外線に弱く経年変化で黄色く変色してしまいます。
短期間での使用を前提としたレースなどでは問題はありませんが、日常で使用することが
前提となる商品については、表面コーティング保護をすることが不可欠です。

イルムバーガー社では、紫外線に弱いというウィークポイントをカバーするため、
独自の樹脂粉体塗装を施して、紫外線に強く、塗装による重量増を抑えドライカーボンのもつ
メリットである軽量、高剛性を高い次元で両立しています。
気候、紫外線などの影響から保護する、この樹脂コーティング技術は、
TUV(ドイツ技術検査協会)の認証を得ており、その効果が実証されています。










R1200RSにはリアインナーフェンダーが必要だろうなとは思っていたのですが、他ユーザーの情報でそれは確信に変わりました。
ILMBERGER社では過去のBMWシリーズでも各カーボンパーツをラインナップしてきたので、発表を心待ちにしていたんです。
型番は"KHO.002.R12RL.K"でR1200R LCと共通。
やはりR1200GS LCとは違うパーツのようですね。









現在R1200RS用では、このフェンダーを含めて48種類ものカーボンパーツを発売しているようです。
間もなく日本のwebショップでも購入可能になるでしょう。
ボクもカーボンリアインナーフェンダーは注文しようと思います。

via : R1200RS Carbon Parts by ILMBERGER







コメントを投稿