20131112

F800GSで秋の終わりに栗駒鳴子ツーリング 後編


20131108栗駒鳴子ツーリング


栗駒鳴子ツーリングの後編です。 前編はこちら

コーヒータイムを終えて、ナビを頼りにルートを決めて走って行くとそこには林道が(^^;
F800GSなら問題なく入れるものの、このタイヤで大丈夫かと不安を抱きつつも
冒険心が勝ってしまったので入ることにしました。





20131108栗駒鳴子ツーリング


で、やっぱりグリップしないわけですが(爆

全く車も入ってこないので1-2速でそろそろと進みました。
これはこれで楽しいっていう(笑






20131108栗駒鳴子ツーリング


やっぱりGSには林道が似合いますね。






20131108栗駒鳴子ツーリング


そして微妙にヌメってるので徐々に難易度が上がってきました(; ・`ω・´)






20131108栗駒鳴子ツーリング



この時点で陽が傾き始めているのを感じました。
コケてる余裕はないし、ますます慎重に進みます。






20131108栗駒鳴子ツーリング






20131108栗駒鳴子ツーリング


なんとか無事に脱出。
けれど林道もルートに入れるならばもう少しダート寄りのタイヤがいいかな(^^;
ほとんどオンロードメインだから悩むところですね。






20131108栗駒鳴子ツーリング



20131108栗駒鳴子ツーリング


計画していたルートと違って珍道中でしたが、明るいうちに鳴子ダムへ到着。
さすがに鳴子ダムも紅葉シーズンが終わりもの寂しい感じでした。
次回は綺麗な紅葉を見に来たいと思います(^^)










20131108栗駒鳴子ツーリング


目的地の餅処深瀬でお土産に栗だんごを買いました。
このお店は有名らしく、店内には様々な有名人のものらしき色紙が(^_^;
その栗だんごは本当に美味しかったです。
秋保ならさいちのおはぎ 、鳴子なら深瀬の栗だんごでしょうか(^^






20131108栗駒鳴子ツーリング


この旅の締めに滝の湯の源泉掛け流しを堪能しました。
温泉ソムリエも太鼓判で薦めるこの温泉。
ツーリングで冷えきった指先や下半身が蕩けるように気持ちよかったです(^^)

今回はツーリングシーズンの終わりを随所で感じました。
10月の台風で全く走れない日が続き、冬が来る前にもっと走りたいと思ってはみても、
道路の閉鎖や雪には勝てませんね(^^;

水曜日は真冬並みの寒波が到来している中、ホシ君とツーリングですがどうなることやら…
またもや珍道中の予感がします(笑

 
コメントを投稿