20140304

Garage




父は欧州車が好きで、かつてLancia DeltaやAlfaromeo 155や166に乗っていました。
そんな父の愛した車を収めるガレージは、生前父が設計士と相談して作ったものです。
父の影響を受けて車に興味を持ったものの、ガレージの趣味は全く合わなく、
父が他界してボクのものになってからもどうしても自分のガレージといった印象は持てませんでした。



最近とても思うのは、モノの価値は大事に扱うことで長く輝き続けるということ。
高価なものはそれだけ作りも良く、大事にする価値があることは誰もが知るところですが、
ボクは大切にするからこそ自分にとって価値あるものであり続けるのだと感じています。

今まで歴代のバイク達を大事にメンテし、カスタムしてきたつもりでしたが、
反面ガレージは大して掃除も整理もせず、全く大事にしてきませんでした。
雑誌を読んだりネットを見たりして、他人の凝ったガレージに憧れを抱いているというのに。

そんなボクのガレージを、今回徹底的に掃除し、整理しました。









今回新しく購入したものはほぼありません。
強いて言えば整理中に気付いた歪み、痛みの激しいハサミを捨て、上等なハサミを買ったくらいです。

ケミカルや工具に一貫性はなく、その都度必要になったものを買い足してきました。
コンクリートドリルとジグソー、電源リールだけは父の所有物だったかな。
滅多に使わないであろう工具はイエローボックスへ移し、必要ない工具は処分しました。
ケミカルも同じように。 半分くらいが残りました。

バイク用バッテリー充電器、optimate4やソケットレンチホルダーをラックに取り付けました。
ツールボックスには使用頻度の高い工具を。 Panasonicの電動工具もここに移しました。
以前はこの下段にエアコンプレッサーを置いていたのですが、作動音が大きすぎるので納戸の中へ。
高圧洗浄機も捨てました。 うるさいし重いし、水道の水圧で十分洗えてますから(^^;








ボクは自転車を5台持っているのですが、プレイバイクは倉庫へ入れました。
ガレージにはシャンパンゴールドのシングルスピードだけを出してます。
倉庫には他にF800GSの純正パーツをはじめ、いろいろな趣味の部品を収納しています。
実は家の裏手にもう一つ大きな倉庫があって、そこにも満載なのですが(爆
 
右上の2stエンジンラジコンはhpi Baja 5T。 以前Baja1000に憧れて、ハマってました(笑
全長900mmなので迫力が凄いのですが、凄い迫力で障害物にぶつかるとめちゃくちゃ壊れます。
遊んでいた時は走行不能になるまで遊び、また遊ぶためにずっとメンテの繰り返しでしたね。
次に冬が来たらレストアに着手してみるのもいいかもしれません。








掃除して整理したガレージはとても居心地がいいです。
今度は綺麗に、大事に使いたいですね。







コメントを投稿