20141030

寄り道で松島四大観 "大高森"に登ってしまったリポート




この日は14:00からインフルエンザの予防接種に行く予定があったので、
半日コースのコバルトラインを走りに行ってきたのですが、
なんとコバルトラインを走らずに、その周りだけ走ってきました(爆






 


そもそも、いつも女川方面へ来ると寄り道しちゃうんだよな…
結局今回もってことで。








利府街道を北上しつつ、朝の松島でも見てみようかと寄り道。
そのまま奥松島も覗くか、と。 天気もいいし展望台登ってみるかな、と。




 



ここ、気持ちはいいのだけど、自分のしたかったことはコレじゃない感が半端ない…(´・ω・`)
なぜ、ライディングギアフル装備で軽登山なんてしてるんだろうか。
ワインディングを堪能し、見晴らしのいい公園でコーヒーを淹れ、海の幸を満喫しに来たハズだったんだが。

こんなことをしてる場合じゃない。 ていうかええぇ~! 予定より2時間は経っちゃってるじゃん!
コバルトラインを走ってからの昼飯予定だったけど、まずは昼飯にしよう。








というわけで、随分予定が狂ってしまったけれど、目的の"活魚ニューこのり"へ。
牡鹿半島のコバルトラインと言えば、海鮮丼の"おかせい"か、
活穴子天丼の"活魚ニューこのり"でしょう! 断言しますが。







おかせいは水曜定休なので、今回は天丼を。 旨い! デカい! そして旨い!!!
旨いのはいいんだが、平日だからか店員が少なく出てくるのも遅い。 ヤバイ。
ガツガツかっ込んで待望のワインディングを走ろう。

ちなみにコレで1,550円くらい。 ごちそうさま!



さぁ、ここからは写真を撮る暇もないくらい急ぎました。
だってさ、牡鹿の先を目指し走って、コバルトラインを通って帰ろうと思い、走り出したら時既に12:20。
14:00からインフルエンザの予防接種で仙台三越付近にいなくちゃならない。
そして、ナビを開始すると到着予定時刻が14:55

あはは。 ヤバくないコレ? 

でも引き返すのは悔しいから、とにかく牡鹿の先端を目指し走り出し、あとはナビに従うことに。
天気も良く、コバルトブルーの海は美しく、気持ちのいい道でしたよ。
でも、楽しむ余裕は無かったなぁ…








てなわけで、なんとか14:10に着くことができました。
結構キツかったけれど、待合室での場違い感も結構キツかったです。
プロテクター入りのライディングウェアな人はなぜかボクだけだったんですよね。






 
コメントを投稿