20141102

F800GS オイル交換と定期メンテナンス



雨の夜だけど、こういう時こそメンテナンスするにはちょうどいい。
夜は寒くなってきたので、グレンリベット12年をストレートで飲みながらのメンテ。
マシンに油が必要なように、人間にもアルコールが必要なのだ!

アンダーガードを外すのは面倒なので、ダンボールでガイドを作りオイル抜きます。
まぁ、多少は汚れるけど、パーツクリーナーを吹いて拭き取れば問題なし。
今回はエレメントの交換はしないからかなり楽。 前後左右に揺すって出せるだけ出す。












前回同様、使用オイルはMOTUL 300V 10W40。
オイル量はエレメント無しで2.7L。 ちなみにエレメント交換時は2.9L。
2.7L注入し、オイルレベルゲージを閉め込んでMaxの位置。 いいね!









ブレーキパッドの残りは前後左右4mm。
タイヤの溝はF4.5mm、R8mm。
チェーンの遊びは35mmで規定値のMin。
電圧はOptimate4で管理してるので問題なし。
各部目視、緩みやガタつきはなし。

ちなみにF8GSはフロントのフェアリングを留めているボルトが緩みやいので注意。
こういうタイミングで増し締めしとく方がいいです。

最後にチェーンを丁寧にメンテ。
パーツクリーナーを全体に吹き、その後ブラシで古い油を掻き出す。
そしてまたパーツクリーナーを全体に吹いて、それをウェスで拭き取る。
ようやくチェーン内側からコマの隙間に1コ1コ注油したら、
最後に遠心力で浸透させるため、エンジンを掛け、1速で軽くリアタイヤを回して終了。

ここまでは、面倒なのであまりやりません(笑
普段は1,000km程度毎に注油するだけ。










山の上が冬季閉鎖したって、まだまだ走れる場所は多いからね。
今度はこいつとどこへ行こうか。







コメントを投稿