20150610

KUSHITANI ネオブーツ インプレッション


20150604 ROOM


撥水牛革とナイロンオックスのハイブリット仕様な新感覚ライディングブーツ。
ナイロン素材は、高強度を誇るバリスターナイロン、ビブラムソール『ADVENTURE TRAVEL』を採用。


先日購入したKUSHITANIのライディング(ツーリング)ブーツを履いて走ってみました。
最初は今までのブーツとフィーリングやソールの高さが違い、ギアチェンジに苦労しましたが、
10kmも走らない内に慣れて普通に走れました(^^)


今まで履いていたのは完全防水のelf Synthese 14
基本的に不満はなかったものの、完全防水なため蒸れるのがネック。
それに革でないため、シルエットも大きいんですよね。

このクシタニ ネオブーツは本革ながら完全防水。
しかも防水浸透性のある生地や構造をしているそうで、確かに蒸れづらくなってます。
それにシルエットがスマート。 他のライディングブーツは派手目なモノが多い中、シックなのもすごくいい。

シンテーゼ14と比べ価格は高いのですが、やはりKUSHITANI。 クオリティは十分見合っていますね。
ボクは最初試着した時27.5cmかなと思ったのですが、中敷きを取っても全然かまいませんと言われたので、
中敷きを取ってちょうどいい27cmを購入しました。

そもそもレーシングブーツには中敷きがないくらい、ライディングには必要のないものだし、
革は伸びるので伸びた時に中敷きを入れるといいのではとアドバイスを受けました。
結果的にすごくしっくりきてます。 これを選んで正解でした(^^)



コメントを投稿