20150803

BMW R1200RSの納期を訊きにディーラーへ行ってきました


20150803 BMW Motorrad


ボクはBMW R1200RSのデビューフェア直前に契約(厳密に言えばまだだけど)したのですが、
当初一応7/31予定ということで話していたものの、やはりまだ日本には全然入ってきてないようですね(^_^;
ボクも8月中かなと思っていたので、ディーラーへ話を聞きに行ってきました。








20150803 BMW Motorrad


BMW Motorrad Japanへ問い合わせていただいたところ、どうやら10月頃じゃないかと(^_^;
時間のかかる予想はしていましたが、予想以上にかかるようです(苦笑
こうなると、いっそ開き直ってF800GSでまだまだ走ろう! と思ってきちゃいますね(笑

せっかくなので、RSの部分写真をいろいろ撮ってみました。








20150803 BMW Motorrad


スクリーンの取り付けは上下2種類選べるのですが、これは高い取り付け位置。
この位置で試乗して好感触だったものの、低い位置もカッコ良さそうで気になります。








20150803 BMW Motorrad


試乗した時はタコメーターが液晶で見づらい印象が強かったですが、
改めて見てみるとスマートなメーターは好感が持てます。
メーターの液晶パネルは任意で3種類の表示方法が選べるそうなので、
もしかしたらタコも見やすい表示にできるのかな?








20150803 BMW Motorrad


操作ボタンの集中する左グリップ。
よくこれだけの機能をこのサイズに納めたなという気がします(^_^;








20150803 BMW Motorrad


やはりブラックのエンジンはバイク全体が引き締まって見え、カッコいい(^^)
クランクケースはマメに掃除する必要がありそうですね。








20150803 BMW Motorrad



20150803 BMW Motorrad


ボクのオーダーしているRSは写真と同じグラニットグレーなので、このアンダースポイラーが付きます。
複数のフェアリングとエンジンが相まった、複雑なデザインになってるのが気に入ったんですよね(^^)
















20150803 BMW Motorrad


斜め後ろからのマッシブなスタイルが1番カッコいい!
五角形のサイレンサーもカッコいいのですが、ここはやはりカスタムしたいところ。








20150803 BMW Motorrad



20150803 BMW Motorrad


日本仕様では標準装備のトップケースステー。 タンデムシートより気持ち高い位置なんですね。
キャンプツーリング時に防水バッグを積む予定なので、理想としてはフラットだったら良かったな(^_^;
とは言え、この程度の段差ならさほど問題ないでしょう。








20150803 BMW Motorrad



20150803 BMW Motorrad


リアタイヤ周り。 サスペンションには泥除けが付いてますが、やはりインナーフェンダーが欲しいかな?
同じスポーツモデルのS1000RRには標準で付いてるので、RSにも付いてて良さそうですけどね(笑








20150803 BMW Motorrad


ステップ周り。 フレームの穴を塞ぐカスタムがしたくなります(笑








20150803 BMW Motorrad



20150803 BMW Motorrad


ディーラーには新型S1000RRも展示してありました。
以前乗っていたYAMAHA YZF-R1を思い出すコクピット。 やはりRSとは別物ですね。

春や秋に200km程度のツーリングでガンガン飛ばすか、サーキットを走るならこのバイクは最高な気がします。
ボクのように年中300kmを超えるツーリングやキャンプをするなら、やはりRSでないと。


帰りに以前から予約していて、すでに納車されているRSオーナーのルピンブルーが入庫してました。
S1000RRの朱色と同じリムテープを貼っていて、まるでS1000RRのようにスポーティな印象。
そもそもこのS1000RRもルピンブルー。 似合わないわけがないんです(汗
RSもS1000RRのようなカラーリングで売り出せば、より人気が出そうな気がしました(^^)






コメントを投稿