20140516

牡鹿半島コバルトラインから海沿い北上ツーリング




牡鹿半島コバルトライン(宮城県道220号)が全面開通したということで、ツーリングしてきました。








大きな地図で見る


仙台から国道45号を松島方面へ。
仙台港北ICから三陸自動車道を北上し、石巻港ICから牡鹿半島へ向かいました。








コバルトラインは牡鹿半島の山間いを縫うように通る33.9kmのワインディングロード。
上下の起伏もあり、カーブの角度もちょうど良く、バイクで走るのに最適な道路。
そして海風も心地よく、オーシャンビューがとても気持ちいい道で気に入りました。




















午後から晴れるという予報だったのですが、午前中は曇り空で気温も低く、結構寒かったです。
御番所公園は太平洋をパノラマで一望できるとても気持ちいい公園でしたが、やはり雲り空(^^;
今度来る時はコーヒーセットを持って、気持ちいいロケーションで一息付きたいですね。












戻っていると間もなく晴れてきました。 僅差で御番所公園が曇ってたんだなぁ…
すれ違ったGSX-Rの人は快晴の御番所公園を見れたはず。 まぁしょうがないです。
そのまま海沿いの398号線を北上しました。
















この398号線も、かなり楽しい道でしたね(^^)
海を見ながら走るのは気持ちいいし、信号がほとんどないので延々ワインディングを楽しめます。
この3枚目は"神割崎キャンプ場"。 晴れたこともあり、最高のロケーションでした。

ここも気になるのですが、いつか唐桑半島の先端にある御崎野営場でもキャンプしてみたいものです。
朝焼けの中、挽きたての豆で淹れたコーヒーを、海を見ながら飲みたいんですよね。













ようやく南三陸さんさん商店街へと到着したのですが、残念がらどこのお店も休憩中でした(爆
応援という名の下に絶品な海鮮丼を食べるというプランだったのですが、非常に残念でした…
仕方ないのでコンビニで補給し帰ることに。 仙台へと向かう途中、お土産に"道の駅 津山"で朝採りのたけのこを買いました。








朝から300km走り、疲労を節々に感じつつも、結局米さんの"Reis Kaffee"へ。
どんなに疲れていても、やっぱり米さんのコーヒーを飲みながらツーリングの苦楽を語らずには帰れません(笑

ライズカフェに着くと、そこにはマランツ君が!(驚
どうやら"女川を走る"というSNSへの投稿を見てライズカフェに来てくれていたようのですが、
走ることに夢中で、その後全くSNSを開いてなかったので気づきませんでした(爆
それなのにボクがライズカフェに来ると予想している辺り、ボクの行動は毎回単純てことですね(^^ゞ








夕飯はマランツ君おすすめの長町にある"パスタイム"で美味しいナポリタンを堪能しました。
パスタが美味しいこともさることながら、なんとここのマスターもBMW R1200RT乗りなんですね。
マランツ君ともバイクの話をいろいろして、久しぶりにバイク漬けな1日となりました。


家のリフォームや旅行でツーリングには久しく行けていませんでしたが、やっぱりバイクで走るのは最高に楽しかったです。
おかげでついバイクの写真ばかり撮ってしまいました(笑 久しぶりに135mmのレンズを持って行ったのも良かったです。
来週のオフも走る予定なので、今度はどこへ行こうか、ツーリングマップルをめくるのも楽しいですね(^^)






コメントを投稿