20140603

FIRST SOLO CAMP TOURING part.2


F800GS 20140529 福島キャンプツーリング


前回に引き続き、ようやく湖畔のキャンプ地へ到着しました。










F800GS 20140529 福島キャンプツーリング



F800GS 20140529 福島キャンプツーリング



F800GS 20140529 福島キャンプツーリング


今回選んだのはずっと憧れていた絶好のロケーション、桧原湖の畔にある細野ママキャンプ場。
しかも今回は謎の増水によりかなり水が迫っていました。 なんて好都合!
おかげで水辺までバイクで乗り入れて、テントを設営することができました。








F800GS 20140529 福島キャンプツーリング


無事設営を済ませ、ここからゴールドラインを通り大内宿を目指す予定だったのですが、
まさかの豪雨雷雨に加え、雹まで降ってくる天変地異に見舞われてしまいました
前回来た時と全く同じような状況です(^_^;

さすがに屋根を求めて定休日のENEOSへ逃げ込みましたが、一向に天気は変わらず…
仕方なく予定を変更して喜多方へラーメンを食べに向かいました。








F800GS 20140529 福島キャンプツーリング


喜多方と言えば喜多方ラーメンですが、逆にお店がありすぎてどこへ入ろうか決めかねたので、
給油がてらスタッフの方におすすめの店を訪ねてみるとこちらを勧められました。

喜多方ラーメンの"松食堂"
ここは本当に美味しかったです。 見た目も値段も普通ですが、また食べに来たいと思いました(^^)
お店のおばちゃんやおねーさんと雑談しながら食べるのも、旅の醍醐味でいいですよね。








F800GS 20140529 福島キャンプツーリング


喜多方市を後にしてこれからどうしようかと思案していると、Facebookに友人からコメントが。
どうやらボクのエントリを見てサプライズでテントへ遊びに来てくれたんですね(爆
すぐさま電話して、急いでキャンプ地へ戻りました(笑








F800GS 20140529 福島キャンプツーリング



F800GS 20140529 福島キャンプツーリング


2人で写真を撮ったりしながら久しぶりに話ができてすごく楽しかったです。
ボクのクライミング友達であり、スノボ師匠であるキチダさん。
今度は一緒にキャンプしようぜと誓い、用事があるとのことで別れました。

そして近くの温泉でスッキリし買い出しを済ませ、いよいよ夜がやってきました。








F800GS 20140529 福島キャンプツーリング



F800GS 20140529 福島キャンプツーリング



F800GS 20140529 福島キャンプツーリング


夜になるとAMラジオは電波がより遠くへ届くようになるらしく、ノイズ混じりの様々な音声がとても心地良いです。
雷雨さえなければ、テント前の石で囲まれたスポットで焚き火を楽しめたのですが、やはりどうにも火は起こせませんでした。
ともあれ、キャンドルを灯しながらラジオに耳を傾け、カットライムを入れたジンを飲みながら見る星はとても綺麗でした。
自然に包まれて独り静かに過ごすことは、想像していたよりも何倍も最高の時間でしたね。


そうしているうちに用意した酒や食材を全てたいらげ、シュラフに包まりながら静かに眠りにつきました。



FIRST SOLO CAMP TOURING part.1
FIRST SOLO CAMP TOURING part.2
FIRST SOLO CAMP TOURING part.3
FIRST SOLO CAMP TOURING part.4







コメントを投稿