20150824

SPHERE LIGHT ワーニングキャンセラー "プロ仕様"




ヘッドライトをハロゲンからLEDに交換すると、電圧の低下から警告灯が点きます。
これを消すためにキャンセラーが各社から出ているのですが、
BMWのバイクをはじめ、輸入車では「やはり警告灯が点いてしまう」といったケースが多々あります。

スフィアのキャンセラーはプロ仕様と謳っているだけあり、リレーで電圧降下の不安定さに対応。
"BMWのCAN-BUSシステムに対応した最高品質モデル"と、堂々の対応宣言をしています。


BMWのバイクではR1200GSがLEDになり、ヘッドライトの純正LED化に期待が持たれたものの、
後にデビューしたR1200RSや新型S1000RR、S1000XRなどもヘッドライトはハロゲン仕様ということで、
オーナーとしてはなんとかLEDにしたいと思う人は多いでしょう。
もちろんボクもその1人ですが、このキャンセラーなら確実にキャンセルできそうですね(^^)

via : SPHERE LIGHT



コメントを投稿