20151107

BMW R1200RSにパニアケース装着と1,000km点検を終えた印象


BMW R1200RS 20151106


RSが1,000km点検を終え、パニアも届いたので感触を確かめに走ってきました。


















BMW R1200RS 20151106


パニアケースは、やはりF800GSで使っていたHepco & Beckerよりも大分使い勝手は悪いです(^^;
ともあれ純正オプションはさすが、デザインがRSに馴染んでいて違和感がない。
もう少し使ってみてからインプレッションを書きたいと思います(^^)








BMW R1200RS 20151106


オイル交換をしたRSはジャリジャリとしたフィーリングが消え、シルキーになりました(^^)
慣らしを終えたとはいえ、距離を重ねていけばどんどん上質なフィーリングになりそうですね。

5,000rpmを超えて回せるようになったエンジンは、2気筒とは思えないほどフラットな吹け上がり。
なんというか、こんなバイクがあるんですね。 RSを選んだのは大正解でした。
もっと走りこんで、写真も増やしたらRS自体のインプレッションもしたいですね(^^)








BMW R1200RS 20151106


それにしても暗くなるのが本当に早くなったなぁ…
















BMW R1200RS 20151106



BMW R1200RS 20151106


いつものホシくんを呼び出し、Napsを探索。 結構カスタムもしてきたので買うものがない(^^;
でもやっぱりバイク用品店は楽しいですね。 不意にライジャケ買っちゃったりもしちゃうけど。








BMW R1200RS 20151106


その後マサくん登場。 Napsが閉店し、外灯が消えても自販機の明かりでダベり続ける(笑
バイクの前でしばらく話して、22時過ぎに解散。 この寒空の下で何をしてるんだか。
でも、バイク乗りはそういうのも楽しいんですよね(ノ´∀`*)







コメントを投稿